ホーム人工木デッキ > 遮熱デッキ

遮熱デッキ

ここから本文です。

遮熱デッキ

優れた耐久性を持つエコモック。遮熱デッキは、そのエコモック材に昇温を抑制する機能を付加し、さらに静電気の抑制機能も組み合わせた、ハイグレードな商品です。

遮熱デッキの特徴

ハイグレードな遮熱機能

ウッドデッキは夏場の日差しによって、時に立っていられないほどの熱を持ちます。
エコモックの遮熱デッキは、夏場の直射日光が当たる炎天下環境において、デッキ表面の温度上昇を、約5℃~10℃(当社比)抑制する効果をもたらします。
※抑制効果は環境条件によります。
デッキ表面 昇温比較
※画像をクリックすると拡大します。

さらに優れた耐候性

太陽からの紫外線は、天然木の表面にダメージを与え、著しい変色・退色の原因となりますが、人工木材ならその心配はほとんどありません。
とりわけエコモックの遮熱デッキは、紫外線に対する耐性をさらに改良。熱だけでなく紫外線にも強いウッドデッキとなりました。

冬の静電気を抑えて快適に


冬のウッドデッキの大敵は、乾燥による静電気です。
エコモックの遮熱デッキは、冬場の乾燥時期に発生する不快な静電気と、放電現象を抑制する機能を持っています。
静電対策

※感じ方には、個人差があります。

選べる2種類の表面仕上

エコモック遮熱デッキは、表裏とも使えるノーマルデッキと違い、片面のみ利用可となっています(2層3面構造)。
そのため、表面仕上に「フラット仕上」と「リブ仕上」(受注生産品)の2種類のラインアップをご用意し、用途目的に応じてお選びいただけます。

選べる2種類の表面仕上げ

シンプルかつ効率的な施工システム

「エコモック デッキ」では、デッキ材の横スリットに専用金具(Eブラケット)をはめこんでデッキ材を連結します。
そのため、デッキの表面にはビスが露出せず、均一で美しい仕上がりとなります。
この独自の「ノンビス工法」は、弊社が自らの施工・組立の経験をもとに、改良を重ね続けた末に完成したものです。
シンプルで施工効率が非常に良く、皆様にご好評いただいています。

ノンビス工法

張り替え時独自の「ノンビス工法」は、施工者様によるメンテナンス性も考慮しています。
経年後に万一、デッキの中心部で破損があった場合でも、傷んだ箇所だけブラケットを取り外してのメンテナンスが可能です。

カラーバリエーション

カラーバリエーション

※閲覧環境やモニターの設定などにより、実際の商品と色が異なる場合があります。ご了承ください。
※本製品は再生材を使用しておりますので、色調はロット毎に異なる場合があります。

オプション

コイン落下防止機能

ウッドデッキの隙間に金物を取り付け、デッキの躯体に硬貨などが落ち込むのを防ぎます。水抜きの穴がありますので、隙間に雨水は溜まりません。便利な機能として多数ご採用いただいています。

コイン落下防止機能

雨水流入抑制 カット仕様

雨水流入抑制 カット仕様デッキの中空部に水が溜まると、劣化の原因にもなります。本商品は、デッキの両端部を斜めにカットすることで、大雨でデッキの中空部に雨水が流入するのを抑えています。

価格表・注意事項など

設計のお手伝いもさせていただきます

土新建材では、「エコモック」ほか各種エクステリア建材の販売はもとより、ご計画の建築物や現場に適した施工計画や施工図の設計・作成を承ります。弊社技術者が作成した、精度の高い設計図を建築現場にお届けいたします。
詳しくはお問い合わせくださいませ。

メール

ページの先頭へ